すそわきがの原因

すそわきがについて色々と調べていると、すそわきがの原因がわかってきました。

デリケートゾーンには陰毛が生えています。

その陰毛の近くにはアポクリン汗腺という汗を出す部分があって、そこから出た汗と雑菌によってワキガ臭がするそうです。

汗自体は無臭みたいなのですが、酸化して雑菌が増えることであのイヤな臭いがするようになるそうです。

特にアソコは蒸れてますので、雑菌も繁殖しやすいらしいんです。

このアポクリン汗腺と言うのは、脇や乳首にもあるみたいで、チチガとかワキガとかもすそわきがと同じ臭いがするのです。

特にすそわきがについてはオリモノなどの臭いとも混ざるので余計に独特なにおいがしてしまうみたいで。

スソワキガはアポクリン汗腺から出た汗と雑菌によって出るニオイですので、お風呂あがりとかはあんまりにおいません。

これはまだ雑菌が繁殖してないからだそうです。

このすそわきがを対策しようと思うと、アポクリン汗腺を取る手術や、汗をかかなくするボトックス注射などがすそわきがの治療として主流になっているみたい。

みんな私と同じ悩みを持っているんだな~って思いましたね。

ただどれも費用が結構かかってしまいますし、もしこれで効果が無かったら・・・と思うとなかなか足を運ぶ事も出来ません。

そんな時にはデオドランド商品を使うのが簡単ですそわきがのニオイを消す事が出来るそうなのです。

基本的にはワキガ用と同じクリームや石鹸、サプリなどが多いみたいで、陰毛周辺を万遍なく塗るとワキガ臭は消えるそうです。

ニオイが消えるというよりも、今売れているデリケートゾーンのデオドランド商品は雑菌をやっつけてくれるタイプが多いみたいですね。

ネットで有名なのはクリアネオ、ノアンデ、なんかはすそわきが対策としても効果が高いと評判良いみたい。

ただそれでも結構高いんですよね。デオドランドは治療をするわけじゃないから、ずっと付け続けないといけないし、毎月5000円近い出費はOLの私には結構厳しいです。

でもこれであのニオイや嫌な記憶を忘れれるなら。